Tere!エストニア

エストニアに9ヶ月だけ移住した記録

未分類

エストニアに移住&起業します!

投稿日:

友人の結婚式が昨日(11/12)、無事に終わりました。

そんな次の日の今日(10/13)からさっそくですがエストニアに行きます。

予定通り行けばエストニアに在住しネット事業を行う予定です。ブログタイトルは「カンボジアで起業」ですが、約2年間でカンボジアからエストニアへ国を変えました。

エストニアはバルト三国の一国で旧ソ連ですが今はEUに加盟しています。大学時代に一度だけ訪問したことあり、最近だと韓国人の妻が2週間ほど滞在しました。

まずは明日(9/13)に香港へ行き、そこからモスクワへ。モスクワからエストニアの首都タリンまではバスで行く予定です。

台風19号
そんな門出ですが皆さんご存知の通り台風19号が接近しており飛行機がとばない可能性もあります。しかし関空8:55発のMM063(ピーチ)のため、なんとか逃げ切れそうな予感です。

ブログでは初めてエストニアへ行くことを発表しましたが、会社を辞めるときにも私の結婚式でも「エストニアで起業する」と宣言をしていますので、とりあえずなんとかやってみます。なぜエストニアなのか?という話は追々話していきます。

では行ってきます!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エストニアで非住居者向けの「e-resident」が遂に開始!非在住者でもIDカードが作れるよ!

エストニア政府が非エストニア在住者向けの「e-resident」を2014年12月1日からスタートさせました。 エストニアは「e-estonia」というプロジェクト名で世界最先端の電子社会を作ろうとし …

エストニアの物価は安い!スーパーにある商品の値段をひたすら公開します。

最近、「エストニアに移住したい!」という問い合わせが徐々に増えています。 滞在許可が降りれば、そのような移住斡旋についてもビジネスにしたいと考えているので「是非、来てください!お手伝いします!」と言い …

地球の歩き方だけじゃない!エストニアの情報が書かれているガイドブック・雑誌まとめ

最近になり少しづつエストニアの観光情報が書かれたガイドブックと雑誌が登場しています。地球の歩き方はもちろん、他にも色々とあるので、是非エストニアに訪れる際は参考にしてください! ちなみにエストニアまで …

ヘルシンキ⇔タリンを運行しているフェリー、エクケロライン(約3000円)が豪華客船だった!

友人がエストニアのタリンにヘルシンキを経由して遊びに来てくれましたので、私も一緒にヘルシンキへ行ってみました。 フィンランドのヘルシンキとエストニアのタリンは船で2~3時間で行き来することが可能です。 …

エストニア大使館でe-residencyを申し込もう!申請から発行までの流れを紹介します。

以前からお伝えしている通り東京の神宮にあるエストニア大使館で2015年4月1日よりE-Residencyの申請が始まっています。今回は既にエストニア大使館でe-Residencyを申し込んだからから、 …